スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会議員に聞いてみよう! 原発どうする? 神戸ミーティング 

国会議員に聞いてみよう!
 
原発どうする? 神戸ミーティング 


日時 12月11日(日) 13:30~17:00

場所 ひょうご共済会館 
http://www.h-kyosai.or.jp/hk-kaikan/06_koutu/index.html

《内容》
国会議員のスピーチ(兵庫県下の衆参両院議員などに依頼中)
問題提起「原発事故と政治の役割」深草徹弁護士(神戸あじさい法律事務所)
司会 松本誠(市民まちづくり研究所)
参加費 500円

《チラシのダウンロードはこちらから》
http://firestorage.jp/download/a2ad0aae5ac72b180cf0eadf2afdeb7af3ca76a3

 東京電力福島第一原発事故をきっかけに、原発をめぐる世論は大きく変わり、
いまや原発に頼らない社会を求める声は国民大多数です。しかし、政治の現実
はどうでしょうか?

 停止中の原発の再稼働や原発事故の責任の取り方、そして総括原価方式や
発・送・配電一体などの電力供給体制の見直しについて、十分なコンセンサス
は出来ず、改革も進んでいません。食品の安全やガレキ処理問題など放射能
被害への不安は増すばかりです。
 
 そこで私たちは、兵庫県下すべての衆参両院議員(一部の比例区議員と立
候補予定者含む)にスピーチを依頼しています。アンケートの記入もお願いし
ています。
 国会議員の考えを聞き、原発をどうするかをみんなで考えましょう。
また、欠席の方も含めて末尾のアンケートの回答も求めています。当日回答を
公表します。


《よびかけ》 さよなら原発 神戸アクション
(さよなら原発神戸アクションとは?)
1986年のチェルノブイリ原発事故以来、
神戸で脱原発の市民運動を進めてきた「さよなら原発神戸ネットワーク」が母体
となって、福島原発事故をきっかけに4月に発展改組した市民団体です。神戸
でさよなら原発を掲げたパレードやメリケンパークで2000人以上が参加した「911
神戸アクション」を開催してきました。

《賛同》
あんしんたべものくらしネットワークあしの会 FMわぃわい 共同購入会
和達の会原発の危険性を考える宝塚の会 玄米と旬の野菜・MOMONGA 
こうべ消費者クラブ 神戸よつ葉会 神戸YWCA 後藤玲子(弁護士)さいなら
原発尼崎住民の会 市民社会フォーラム 生活クラブ生活協同組合都市生活 
脱原発東はりまアクションの会 村上英樹(弁護士)

問合先 高橋 携帯090-3652-8652 FAX078‐441‐1236 
Email dfadl300@kcc.zaq.ne.jp

---------------------------------
《国会議員アンケートの内容紹介》

(原発再稼働)
① 政府は停止中の原発の再稼働について、ストレステストの結果を踏まえて
判断すると表明し、すでに関西電力は大飯3号機の安全評価を国に提出してい
ます。しかし福井県は再稼働の条件として、福島の事故で得られた知見を反映
した新たな安全基準作りや情報の公表、老朽化対策の強化。浜岡以外を安全
とした根拠の明示などを政府に求めています。あなたはどうお考えですか?

(東京電力福島原発事故)
② いまなお収拾されていない東京電力福島原発事故に対して、政府は「原子
力損害賠償法」と新たに成立した「原子力損害賠償支援機構法」によって対応
しています。その問題点があれば教えてください。

③ 今回の福島原発災害に関連して、東京電力の「送電・配電」事業をいったん
国が買い上げ、他の事業者に売却することでその売却益を賠償費用に充てると
いうスキームについて、どうお考えですか?

(来年度原子力関連予算)
④ 来年度の原子力関連予算の概算要求は、今年度当初予算の倍以上の
9393億円です。これは、除染など復旧対策費5019億円が盛り込まれたためで
すが、そのほかの原発関連予算も今年度並みです。この概算要求について
率直なご意見をお聞かせください。

(現在の電力供給体制の見直し)
⑤ 福島原発事故後、現行の電力供給体制については、各方面からその見直
しを求める声が出ています。総括原価方式と言われる電気料金決定方式、発
電・送電・配電一体の経営、全国を10の地域に分けての独占経営など。
あなたはどうお考えですか?

(食品の安全性確保)
⑥ 放射能汚染は東日本全土に広がり、安全な食品の確保には検査体制の
充実が不可欠です。現行の暫定基準は国際的に見ても高くなっていますが、
あなたはどうお考えですか?

(その他)
⑦ その他原発について、あなたが重要だと思われるテーマとお考えをお聞か
せください。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。