2月15日(日)は 『放射性物質よりもチョコを贈ろう 神戸マルイ前アクション』

さよなら原発神戸アクション恒例の街頭アピール
「神戸三宮マルイ前アクション」

2月15日(日) 14時~16時 で開催します。

150118001.jpg



2014年は、原子力発電所で作られた電気を一切使わずに
日本中の人が過ごすことができました。

原子力発電所が動いていなくても日本の電気は足りています。
それにも関わらず、政府は原子力発電所を動かそうとしています。

原子力発電所を運転させると、必ず放射性廃棄物が発生します。
その放射性物質を安全に処分する方法は、まだ発明されていません。
また、その保管場所すら決められていません。
その処分地に選ばれるのは、あなたの住む町の近くかもしれませんし
海外のどこかかもしれません。

危なくて、どこかに押し付けないといけないゴミが出る。
そんな発電方法は選びたくありません。
声を上げれば止められる。
黙っていれば動かされる。
神戸の街から、「原発いらない」という思いを発信しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルイ前アクションは、
原発への様々な想いを
話して・聞いて・見て・訴えて・考えて・伝えて・共感する場所です。
気軽にお立ち寄りください。

自分の想いを、街に向かってアピールしたい人も募集中です。
マイクで語る以外にも
歌や紙芝居、手作りチラシなど、それぞれの方法でご参加ください。


混雑した歩道上でのアクションです。
大きな音の出るもの、
広い場所を専有するものなど
周囲の通行の妨げになると判断される場合は、
アピールをお断りさせていただくこともあります。
詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

↓場所はこちら JR三宮駅のすぐ南側です↓

大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line