スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート回答(民主党 井戸まさえさん)

民主党の衆議院議員 井戸まさえさんからアンケートの回答をいただきました。
http://www.idomasae.net/
ブログへの掲載許可が得られましたので、紹介させていただきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(原発再稼働)
① 政府は停止中の原発の再稼働について、ストレステストの結果を踏まえて判断すると表明し、すでに関西電力は大飯3号機の安全評価を国に提出しています。しかし福井県は再稼働の条件として、福島の事故で得られた知見を反映した新たな安全基準作りや情報の公表、老朽化対策の強化。浜岡以外を安全とした根拠の明示などを政府に求めています。あなたはどうお考えですか?

根拠も示さない「安全」が、今回の事故でもわかるように安全ではないとわかったのだから
原発をかかえる自治体の懸念や要求は当然と考えます
安全性を再確認するためにストレステストを作ったのであれば、だれもが安全を確認できなければ意味がないと考えます


(東京電力福島原発事故)
② いまなお収拾されていない東京電力福島原発事故に対して、政府は「原子力損害賠償法」と新たに成立した「原子力損害賠償支援機構法」によって対応しています。その問題点があれば教えてください。

最も優先されなければならないのは事故の収拾、特に被害を受けられた住民の救済なので迅速で公正な賠償の支払いが行われるよう最大限の努力を行うべき
大きな権限(巨額のお金)を持つことになるので国民に疑念を抱かれることのないよう、情報をしっかり公開すべきと考えます


③ 今回の福島原発災害に関連して、東京電力の「送電・配電」事業をいったん国が買い上げ、他の事業者に売却することでその売却益を賠償費用に充てるというスキームについて、どうお考えですか?

電力業界と金融機関の利益が優先とならないよう、しっかりチェックが必要と思います


(来年度原子力関連予算)
④ 来年度の原子力関連予算の概算要求は、今年度当初予算の倍以上の9393億円です。これは、除染など復旧対策費5019億円が盛り込まれたためですが、そのほかの原発関連予算も今年度並みです。この概算要求について率直なご意見をお聞かせください。

積算根拠がわからないのでお答えしかねます


(現在の電力供給体制の見直し)
⑤ 福島原発事故後、現行の電力供給体制については、各方面からその見直しを求める声が出ています。総括原価方式と言われる電気料金決定方式、発電・送電・配電一体の経営、全国を10の地域に分けての独占経営など。あなたはどうお考えですか?

地域独占で競争力が少ないと、経営の効率化が行われにくいのではないかと思います


(食品の安全性確保)
⑥ 放射能汚染は東日本全土に広がり、安全な食品の確保には検査体制の充実が不可欠です。現行の暫定基準は国際的に見ても高くなっていますが、あなたはどうお考えですか?

国際法で決められた基準より高いと疑心暗鬼になり、必要以上に風評被害につながる恐れも出てくるので、安心できる基準と正確な情報を提供するべきと考えます


(その他)
⑦ その他原発について、あなたが重要だと思われるテーマとお考えをお聞かせください。

家族法(特に親子法)の改正
子どもや女性に関する施策
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。