11月22日(日)は『総ての原発再稼働反対!! 神戸三宮マルイ前アクション』

さよなら原発神戸アクション恒例の街頭アピール
「神戸三宮マルイ前アクション」

11月22日(日) 14時~16時 で開催します。

2015101815210000.jpg


鹿児島県にある川内原子力発電所が再稼働してから約100日。
世の中は、安定したエネルギーにより
安い物価と強い経済と平和な暮らしに向かっているでしょうか。
いえ、原子力発電所を抱え、運転させていることは
私たちの今を、そして未来の危機と負担を増やし続けているだけです。

川内原発に続き、伊方、高浜と、再稼働の計画が続々と続いています。
それらの原発を動かす理由は、電力不足ではありません。
九州電力、四国、関西という地方電力会社の赤字解消のため、
そして、それらの地域の地方経済のためです。
東京に集中した文化と経済は、日本中に歪を産み出しました。
原発を擁する自治体からも、雇用や収入の問題さえ無ければ、
原発を持ちたくないという声がはっきりと聞こえるようになりました。
エネルギー政策として、日本で原発を使う必要はもはやありません。

「私たちは原子力発電所の再稼働を認めない」
神戸三宮の街から、それぞれのやり方でアピールしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルイ前アクションは、
原発への様々な想いを
話して・聞いて・見て・訴えて・考えて・伝えて・共感する場所です。
気軽にお立ち寄りください。

自分の想いを、街に向かってアピールしたい人も募集中です。
マイクで語る以外にも
歌や紙芝居、手作りチラシなど、それぞれの方法でご参加ください。


混雑した歩道上でのアクションです。
大きな音の出るもの、
広い場所を専有するものなど
周囲の通行の妨げになると判断される場合は、
アピールをお断りさせていただくこともあります。
詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

↓場所はこちら JR三宮駅のすぐ南側です↓

大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line