原発立地、福井とつながる取り組み

さよなら原発神戸アクションの活動の柱の一つに「福井とつながる取り組み」があります。
原発立地の抱える様々な問題について、立地地域で奮闘されている方たちと連帯し、学び合いながら、原発のない地域への転換を応援する・・そんな思いを込めて様々な活動を行っています。
その一環として、このたび新たに「シリーズ 若狭の原発立地 現地からの報告」を企画しました。
詳細は後日当ブログでお知らせしますが、予定に入れてくださいね。

point037_06.gif シリーズ 若狭の原発立地 現地からの報告 PART1
「原発立地から見た社会の潮目」
講師 高橋一隆さん(毎日新聞記者 小浜通信部長)
2017年8月26日(土) 13:30-16:30
神戸市教育会館 404号
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line