さよなら原発神戸アクションとは?

さよなら原発神戸アクションとは?

1986年のチェルノブイリ原発事故以来、神戸で脱原発の市民運
動を進めてきた「さよなら原発神戸ネットワーク」が母体となって、
福島原発事故をきっかけに2011年4月に発展改組した市民団体
です。これまで、藤田裕幸講演会(4月16日、兵庫県民会館100
人)さよなら原発神戸行動(4月29日、東遊園地300人)THINK
FUKUSHIMA ~いのちを考える神戸パレード(6月11日、東遊園
地500人)さよなら原発911神戸アクション(9月11日、神戸メリケ
ンパーク2000人以上)など脱原発のパレードやイベントを神戸で
開催してきました。現在は、原発に頼らない社会の実現に向けて、
経済界や行政との連携をもめざしています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line