4月20日 パネルディスカッション『国会議員に聞いてみよう』

パネルディスカッション
国会議員に聞いてみよう
ー 政治は国民の脱原発への思いにどう応えるか ー


■福島原発事故を目の当たりにして、ようやく原発、エネルギー政策についての
真剣な議論が巻き起こり、国民の多数は、脱原発を望んでいることも明らかに
なりました。しかし、安倍政権は、原発ゼロ目標の見直し、原発の再稼働を
表明しています。
■国会は、フクシマの教訓をどう活かすのか?国民の脱原発への思いに
どう応えるのか、国会議員や予定候補、政党関係者等を招いてその考えを聞き、
また私たちの声を伝えたいと思います。

【日時】2013年4月20日(土)
    13:00 開場 13:30 開会 17:00 閉会


【会場】兵庫県私学会館大ホール

【ゲスト】谷岡郁子参議院議員(みどりの風代表)
【ディスカッション】地元(兵庫県)の国会議員、予定候補者等(出席要請中)
【コーディネーター】松本誠 氏(市民まちづくり研究所所長 元神戸新聞調査研究資料室長)

【資料代】¥500-
【呼びかけ団体】さよなら原発神戸アクション
【連絡先】090-3652-8652 高橋
     dfadl300@kcc.zaq.ne.jp

20チラシ_v201 のコピー

会場:兵庫県私学会館大ホール
   JR・阪神「元町」東口から3分
   078-331-6623
map.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line