2月22日 ~神戸でも中学校給食が導入されます- 栄養教諭と考える~ 「地域とつながる愛の給食」交流会

放射能社会を生きる連続セミナー第4回 
~神戸でも中学校給食が導入されます- 栄養教諭と考える~
「地域とつながる愛の給食」交流会


地域の農家と栄養教諭がつながって、子どもたちに提供されている兵庫県宍粟市の学校給食。そこから広がる子どもたちの地域の農業、暮らし、自然への関心。学校給食という「食」を通して、地域全体で子どもたちを育むことができるのでは・・・そんな愛ある給食の可能性を、宍粟市の栄養教諭・田路永子先生にお話いただき、神戸市の学校給食について皆で考えたいと思います。

日程:2014年2月22日(土)14:00~16:30

会場:兵庫勤労市民センター 講習室
JR/兵庫駅北側1分(横断歩道橋をご利用ください)
アクセス:http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/hyogo/index.html

参加費:800円(小学生以下無料)/ 原発避難者の方は400円


【内容】
●地域とつながる愛の給食:
講師 田路永子・宍粟市立千種小学校栄養教諭
●神戸市の現状報告:
・小学校給食の現状について
・4月から導入される中学校給食について

●会場では、阪神放射能測定所の紹介、オーガニックなお菓子の
試食・紹介ブースの設置も予定しています。

予約は不要ですが、人数把握のためご連絡いただければありがたいです。
問合せ先:高橋 090‐3652‐8652 ・小橋 kaorukobashi☆hotmail.com(☆を@に変えてください)
主催:さよなら原発神戸アクション http://sayogenkobe.blog.fc2.com/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【賛同団体】
神戸市給食の安全を考える会
給食@コミュニティー
原発の危険性を考える宝塚の会
小まめ堂
食品公害を追放し安全な食べ物を求める会
生活協同組合コープ自然派兵庫
生活協同組合兵庫いきいきコープ
生活クラブ生協都市生活
脱原発・明石たこの会
脱原発はりまアクション
花と爆弾-もう、戦争の暴力はやめようよ
兵庫県被爆二世の会
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

A5愛の給食3
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さよなら原発 神戸アクション 2月22日 ~神戸でも中学校給食が導入されます- 栄養教諭と考える~ 「地域とつながる愛の給食」交流会


将来の世代交代を見据えながら、専門職、総合職の各分野において指導的立場に立つことが出来る人・・・・・・・・・・・・・・
main_line
main_line