スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月25日(土)は『避難もできない原発は動かすな! 神戸三宮マルイ前アクション』

さよなら原発神戸アクション恒例の街頭アピール
「神戸三宮マルイ前アクション」

7月25日(土) 16時~18時 で開催します。
※夏のため、いつもよりも遅い時間帯になっています
1404766_799837460099580_2289163164956658469_o.jpg


現在、政府と電力会社が協力し、
九州、四国、近畿にある原子力発電所の再稼働の準備が進められています。

日本では、2013年9月15日から
原子力発電所は電気を全く作っていません。
原発を動かさなくても電気が足りることは、事実として証明されています。
本当に、原発の再稼働は必要なのでしょうか?

東京電力福島第一原発事故を経て、
原子力発電所の安全基準は厳しくなりました。
では、もう事故は起こらないのでしょうか?
そんなことはありません。事故が起こる可能性をゼロにすることはできません。
ですから事故が起こった場合には避難が必要です。

適切なタイミングやルートで避難が行われなかったことで
福島原発の事故でも被害が大きくなりました。
そこで、原発の近くにある市町村では、避難計画の策定が進んでいます。
ですが、そこに住む人たちが安心できるような避難計画はまだ完成していません。
避難計画が不十分でも、施設の安全対策が完了すれば原発を動かすことができます。
これでは、「安全が確認された原発は再稼働させる」という政府の言い方にも
合致していないと思います。

原発の再稼働が本当に必要なのかどうか
もう一度、考えてみませんか。

「私たちは原子力発電所の再稼働を認めない」
神戸三宮の街から、それぞれのやり方でアピールしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルイ前アクションは、
原発への様々な想いを
話して・聞いて・見て・訴えて・考えて・伝えて・共感する場所です。
気軽にお立ち寄りください。

自分の想いを、街に向かってアピールしたい人も募集中です。
マイクで語る以外にも
歌や紙芝居、手作りチラシなど、それぞれの方法でご参加ください。


混雑した歩道上でのアクションです。
大きな音の出るもの、
広い場所を専有するものなど
周囲の通行の妨げになると判断される場合は、
アピールをお断りさせていただくこともあります。
詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

↓場所はこちら JR三宮駅のすぐ南側です↓

大きな地図で見る

3月22日(日) 映画『日本と原発』神戸上映会

映画『日本と原発』 神戸上映会

映画公式サイト http://www.nihontogenpatsu.com/

日時 3月22日(日)

14:00~16:15 第1回上映
16:30~17:40 河合監督トークなど

18:00~20:15 第2回上映

場所 こうべまちづくり会館2階ホール
http://www.kobe-machisen.jp/access/
JR阪神元町駅西口西南徒歩10分

参加費 一般1000円
    大学生&高校生500円
    中学生以下無料

主催 さよなら原発神戸アクション http://sayogenkobe.blog.fc2.com/
問合せ 高橋 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp

==================================
原発さしとめ福井地裁判決など全国の原発裁判で活躍する河合弁護士が、
小出裕章さんをはじめとする専門家や当事者をインタビューしたドキュメンタリー。

原発やフクイチ事故を巡る論点、原子力ムラのウソと真実を暴きます。
河合監督自身のトークと質疑の時間もあります。

予約不要ですが、反響が大きいのでお早めにお越しください。
第2回上映のほうがお席に余裕がありそうです。

flyer2.jpg

7月13日 ーあわじの取り組みにまなぶ学習会ー

ーあわじの取り組みにまなぶ学習会ー

7月13日(日) 13:30~15:30

神戸生活創造センターセミナー室(定員24名)
(JR神戸駅東南徒歩3分 神戸クリスタルビル5階)

講演:「あわじの取り組みに学ぶーエネルギーの未来は地域おこしから」
講師:兵庫県地域振興課副課長 岡明彦さん
主催:さよなら原発神戸アクション
問合せ先:高橋秀典 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原発に頼らない社会をつくるうえで再生可能エネルギーの発展は不可欠
です。しかし、現在の大量消費社会の見直し抜きに持続可能なエネルギー
利用はできません。そして、電気や熱などを効率よく利用する地域分散型
のエネルギー社会を作り出すためには、地域の資源を見直して、地域でエネ
ルギーを作り出す「地域おこし」の取組がどうしても必要です。

岡さんは、兵庫県庁で「あわじ環境未来島構想」のプロジェクトを担当され、
淡路島のひとたちとともにエネルギーの地産地消にこだわった地域つくりを
推進されてきました。デンマークを訪問され、下記のPDFファイルの18ページ
報告されています。地域の資源(風や太陽光)は地域に還元されすべきとの
考えで、メガソーラーではない、住民主体のエネルギー活用を進めています。
http://www.city.sumoto.lg.jp/contents/F201301161831080.pdf

ぜひそのコンセプトを学び、さらには現地のフィールドワークにもとりくむ中で、
神戸のような大都市での取り組みのヒントをつかんでいきたいと考えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月30日 ☆原発なくさナイト☆『第百夜』(カンキンスペシャル)

140530百夜チラシ5

☆原発なくさナイト☆『第百夜』
5月30日(金) 18時〜19時半

全国で絶えることなく続いている「金曜行動」。
神戸でも、三宮の南にある関西電力神戸支店前で
”カンキン”の愛称で毎週行われています。

そして5月30日には、それが100回目を迎えます。
関西電力からの苦情
原発を推進する市民との衝突
周辺警備する警察との交渉
色々なことを経て、
今や、誰もが安心して原発への不満や意見を言い合える場所として
「あって当たり前」のものとなりました。

そんな金曜行動も、
世の中に目を向けると
その存在を知らない人、
一度も見に行ったことが無い人が大半です。

100回続いた労をねぎらうと共に
原発を無くすための思いを新たにし
そして、金曜行動の支援者をもっと増やすために
三宮マルイ前の路上スペースも使い、
今回は盛大に行いたいと思います。

仕事帰り、買い物ついで、夕食前の話のネタに
ぜひ、お立ち寄りください。
(時間帯により場所を移動するのでご注意ください)

18時〜 関西電力神戸支店前でアピール
18時15分〜 神戸支店から三宮までパレード(鳴り物歓迎♪)
18時半〜 マルイ前にてアピール
19時半 終了予定

主催(共同行動です):
 原発ゼロをめざす神戸行動 有志一同
 原発ゼロ!核兵器ゼロ!ゼロこねっと
 http://blog.livedoor.jp/zeroconet/
 さよなら原発神戸アクション
 原発をなくし自然エネルギーを推進する兵庫の会

4月20日 神戸でんでんフェス ~ 節電・発電実践報告と田中優さん講演 ~

 あなたも節電と発電の達人に! 神戸でんでんフェス
   ~ 節電・発電実践報告と田中優さん講演 ~

2011年3月の東京電力福島第一原発事故によって、多くの市民が原発に
頼らない生活を求めるようになりました。その実現のためには、大量に
電気を消費する生活の見直し(節電)が必要です。

太陽光・風力・水力・バイオマスなどの再生可能エネルギーの普及も
求められています。電気を使う場所の近くで発電する「エネルギーの
地産地消」をすすめることも必要でしょう。

すでに神戸市内においても、太陽光発電やバイオマス発電などの優れた
実践が積み重ねられています。
再生可能エネルギーで暮らす街神戸を一緒に考えていきませんか?

【日時】2014年4月20日(日)11時~16時
【場所】神戸市勤労会館 7階大ホール(定員500人)
http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/kinroukaikan/index.html
(市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から
東へ徒歩5分)

【参加費】1000円(原発事故避難者の方は500円・18歳以下無料)
※お子さん連れ歓迎(保育士による保育はありませんが、お昼寝や
気分転換ができるスペースを確保しています)

【内容】
●11:00~ オープニング
 めざせ!節電と発電の達人!でんでん度チェック

●節電と発電の実践報告
 (Ⅰ部11:20~)たけぞうさん(神戸市認定「省エネの匠」)
          (公財)ひょうご環境創造協会
 12:00~休憩&交流タイム
 (Ⅱ部13:00~)NPO法人新エネルギーをすすめる宝塚の会
          太陽光発電所ネットワーク兵庫地域交流会 他

●14:00~16:00 講演
 田中優さん「電力会社に頼らない生活はできる!」(仮題)

※節電と発電に関連するブース展示・・・出展募集中

【主催】神戸でんでんフェス実行委員会
mail:kobe.dendenfes@gmail.com
TEL:090-8528-2507(松本)
facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/218361838357074
/

【賛同団体】(五十音順:2月17日現在)
NPO法人新エネルギーをすすめる宝塚の会
関西よつ葉連絡会・阪神産地直送センター
玄米ごはんとお米とお菓子・MOMONGA
神戸よつ葉会
さよなら原発神戸アクション
市民社会フォーラム
生活協同組合コープ自然派兵庫
生活協同組合兵庫いきいきコープ
生活クラブ生活協同組合都市生活
脱原発 明石・たこの会
脱原発はりまアクション

【後援】
公益財団法人ひょうご環境創造協会
神戸新聞社
140420_ちらしV2ss
main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。