神戸⇔福島 NO NUKES 鬱でも踊れ

 5月6・7日に「たこやきキャンプ」支援イベントが開催されます。さよなら原発神戸アクションも応援します。
 素晴らしいアーティスト達に神戸で出会える貴重なチャンス!
 音楽ファンならこの機会を逃せない!



うつでもおどれ 

3・11よりまもない頃、TVには茶髪の女の子が映り、瓦礫の散乱した景色の中に立ち、インタビュアーに何か答えている。『もう、どこにも嫁にはいかない。好いてくれる男がいたら、福島の男と一緒になる。』そう答えている。
 不意に涙が溢れてきた。
 かつて、広島、長崎の女たちが出自をひたすら隠し、嫁に行きいかなかったことを思った。あの時より、もっと悪い。自国民が自国民の母性を傷つけているのだから。眼下に広がる海沿いの街に情愛に満ちた物語をいとなむヒトの暮らしがあり、クニで無事な帰還を願う家族の笑顔があることを思いながら、投下レバーを引いた爆撃機の兵士は私(達)だ。
22年前、私(達)のホームタウン神戸も壊れた。悲しいこと、辛いことばかりだった。でも、ヒトが廃墟に立つことができれば、新しい街がまた立ち上がり、ヒトの暮らしが始まり、新しい情愛の物語が、海沿いの街でまた始まる。始まった。
 福島はどうか?
 あまりいい話は聞かない。
神戸港で潮風の匂いの向こうで三陸の海を見ている女の子を想う。好きな男はできたか? 暮らしにこまったことはないか? 町内の人たちとうまくやれているか? 所帯を持って子供は生まれたか? 今そこで、元気に笑っているか?
 あまりいい話は聞こえてこない。
羊水の海から、森へと旅立った私(達)は、どこで道を間違えたのか? 蛆虫のようにヒトが湧いてきて、税金や電力料金を払い続けると思っているヒト達は誰なのか? 産土瑞穂の国、魚湧く豊穣の海は、もうどこにも無い? のか?
 鬱でも踊れ! 鬱でも踊る! 鬱でも踊ろう!
五月、潮風に緑の薫風が混じる頃、そんなアレヤコレヤの想いを持って集まりたい。集まろうと思う。そう心から思い下記の企画を立ち上げました。ご賛同ご協力をお願いします。

FESTBULL.gif 日 時 2017 5/6~5/7

FESTBULL.gif 
うつでもおどれ2 
FESTBULL.gif 料金 前売り¥3800-      当日  ¥4300-     2日通し¥6000-
*要別途1Drink¥600-
*当日18才未満証明提示で¥1000-返金のユース割引
*余剰金は『大人は未来に何をのこすの』名で『福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト』にカンパ

FESTBULL.gif 主 催  nonベグレる同盟
(パパ佐々木俊光 ジミー原毅 ダスター羽田俊二、ほか)

※ご予約お問い合わせは下記サイトでお願いします
http://headwork2.wixsite.com/non-begureru
※3月1日よりローソンチケットで前売りを開始します。
Lコードは"57586"です。よろしくお願いします。
http://l-tike.com/concert/mevent/?mid=263723
↑こっちの方が早いですね。
スポンサーサイト

3・11神戸からの祈り

170311神戸からの祈りチラシ2 

福島第一原発事故から7年を迎えようとしています。

今年も神戸三宮マルイ前で「311神戸からの祈り実行委員会」主催で『神戸からの祈り』(1730~)行事が行われます。

arrow_r.gif FACEBOOK イベントページ

それに先立ち、当日午後の部で下記を開催します。

とっても興味深い内容ですので多くの皆様のご参加をお願いします。

1.日 時

       3月11日(土)13:00~17:00

 

2.会 場

       センタープラザ西館6F-第2会議室(三宮)

 

3.企 画

311共同企画『原子力“ダーク”ツーリズム---チェルノブイリを訪れて』

 

4.主 催

       311神戸からの祈り実行委員会」(「ゼロこねっと」&「さよなら原発神戸アクション」)

 

5.タイムスケジュール

       【準備12301300

       1230:スタッフ集合

       1245:開場(入室)

       12451300:機材チェック

       【一部13001500

       1300131010分)入場整理

       1310132010分)開会挨拶・講師紹介など

    1320142060分)『原子力“ダーク”ツーリズム―チェルノブイリを訪れて』

                            (玉山ともよさん)

1420145030分)質疑応答

1450150010分)休憩

【二部15001700

1500151010分)休憩

1510152515分)『1人語り――*****』(玉山ともよさん)

1525164580分)フリートーク・参加者全員で意見交換会

1645170015分)後片付け・全員退場

 

6.主 旨

 「 チェルノブイリ30年後の現地を訪れた玉山ともよさんのお話から、その教訓を踏まえて、311フクシマ後の原発のない社会をどう創っていくか?   豊かでユニークな運動(文化・芸術を含めて)を息長く、参加者自身が楽しんでやっていくためにはどうすれば良いか・・など、話し合う場となればと思います」


main_line
main_line