fc2ブログ

ZOOM茶話会 寄り添い続けてきた医師に聞く ~ 甲状腺がんの若者たちの今

@zoom茶話会
寄り添い続けてきた医師に聞く
~ 甲状腺がんの若者たちの今~
牛山元美bernew

日 時:2022年10月30日(日)18:30~20:30
会 場:zoom
 
   (完全予約制です。下記メールアドレスより10月30日16:00までにお申し込みください。) 
参加費:無料(カンパ歓迎)
講 師:牛山元美医師
10月の茶話会は、 3 ・ 11 以降、勤務医のかたわら、 福島や関東で甲状腺検診の活動に携わり、 当事者に寄り添ってこられた、牛山元美医師のお話を伺います。
今年1月、患者さん 6 名*が「3・11子ども甲状腺がん裁判」に立ち上がり、この裁判の行方に関心が集まると同時に、甲状腺がんの若者たちを応援しよう、という気運も高まっています。
一方で、子どもの甲状腺がんについて、その問題の深刻さが、社会全体で共有されているとは言い難い現状もあると思います。
患者さんや家族の声に耳を傾け続けてこられた牛山先生に、患者さんの実際の病状や生活は? 進学・就職・結婚など成長するにしたがっての困難は?どのような支援があるの? など、患者さんたちの実情を詳しく伺いたいと思います。
また訴訟に至るまでに11年という歳月がかかってしまった背景や、加えて訴訟に参加できない患者・家族の思いなど、私たち社会の側がもたらしている苦しみについても、生の声を牛山先生から伺いながら、しっかり見つめたいと思います。
*9月に患者さん1名が追加提訴されました。

■牛山元美(うしやまもとみ)さんプロフィール:

牛山北央医療s神奈川県在住。さがみ生協病院内科医師。原発事故後、被ばくの影響を心配する保護者の声に応えながら、関東や福島県で甲状腺エコー検診に従事。ベラルーシ、セミパラチンスクで放射線の影響や甲状腺がんについて研修。関東子ども健康調査支援基金協力医。2016年3月より「311甲状腺がん家族の会」世話人、「3・11甲状腺がん子ども基金」顧問を務め、現在は「甲状腺がん支援グループ あじさいの会」代表。



■タイムスケジュール(予定)
18:20 参加者入室開始
18:30~18:35 主催挨拶
18:35~19:35 牛山元美医師のお話
19:35~19 : 40 休憩
19:40~20 : 25 質疑応答
20:25 主催より次回のお知らせなど
20:30 終了


■申し込み:sayogenkobe-staff★mlist.ne.jp (★を@に)
(上記メールアドレスより申し込まれた方には、zoomのURLなどを返信します。転送転載はお控えください。)
■問い合わせ ケイ09016781431
主催:さよなら原発神戸アクションhttps://sayogenkobe.blog.fc2.com/
+++  +++ +++
さよなら原発神戸アクションは会費(1年1口1000円)とカンパで運営されています。
振込口座郵便振替00900-8-110030神戸ネットワーク
※通信欄に『さよげん会費(又はカンパ)』と書いてください。
スポンサーサイト



黒い雨から福島へ~なぜ内部被ばくは隠蔽されたのか?~高橋博子先生のお話@6月 Zoom茶話会

6月5日(日)夜の高橋博子さんのご講演部分の動画です。



(ご講演資料・確定版)

高橋さんの調査がきっかけで、NHKスペシャル「原爆初動調査 隠された真実」でも大きく取り上げられたレベンソール博士について、高橋さんより補足情報のご提供がありました。


レベンソール博士の情報や資料の一部(一通の手紙だけですが)は下記のサイトで見ることができます。
▼ ATOMIC  HERITAGE  FOUNDATION (核遺産財団)
Atomic Heritage Foundation
Leon Leventhal | Atomic Heritage Foundation

米議会図書館のサイトのDuck and Cover の映像情報です↓
Library of Congress
Duck and Cover
Title
Duck and Cover
Contributor Names
United States. Office of Civil Defense.
Archer Productions
Created / Published
1951
Subject Headings
-  Animated films
Genre
Animated films
Notes
-  Summary: "This is an official Civil Defense film produced in co-operation with the Federal Civil Defense Administration and in consultation with the safety commission of the National Education Association." "This film was produced in co-operation with the public schools of Astoria and New York, New York." Through animation, focuses on the steps to be taken for maximum safety in the street or in school in the event of an enemy attack by atomic or other weapons.
Medium
Film, Video
Call Number/Physical Location
Mavis identifier: 1836081
Source Collection
Macdonald (J. Fred And Leslie W.) Collection
Repository
Motion Picture, Broadcasting And Recorded Sound Division
Online Format
image
video

6月ZOOM茶話会:黒い雨から福島へ~なぜ内部被ばくは隠蔽されたのか?

☆黒い雨から福島へ~なぜ内部被ばくは隠蔽されたのか?


6月の茶話会の講師にお招きする高橋博子先生は、社会科学(アメリカ史)の立場から、広島や長崎の原爆、マーシャル諸島での核実験などによって引き起こされた、放射性降下物(黒い雨など)や内部被ばくは、なぜ、どのように隠蔽されてきたのか、について深く研究されています。特に、アメリカの公文書館等や日本の外務省に保管される、かつては機密にされていた文書を入手し、これまでのアメリカの放射能研究における、軍事優先で人の命を切り捨てにする姿を明らかにしてこられました。
今回の茶話会では、黒い雨から福島原発事故に至るまで、なぜ被害者がなかなか支援も補償も受けられないのか、その背後にある日米の放射能被害の隠蔽の構造について、分かりやすくお話頂きます。

高橋NARA


■日 時:2022年6月5日(日)19:00~21:00
■会 場:zoom (URLなどは下記をご覧ください。)
■参加費:無料 ・カンパ歓迎
*zoomをお使いの方なら、どなたでも大歓迎です。
■講 師高橋博子奈良大学文学部史学科教授
高橋写真ブログ用-s
高橋博子さんプロフィール:
兵庫県西宮市生まれ(大阪出身)
奈良大学文学部史学科教授(アメリカ史・グローバルヒバクシャ研究)
同志社大学大学院修了.博士(文化史学)
明治学院大学国際平和研究所研究員、名古屋大学法学研究科研究員などをへて2020年4月から現職。
著 書『新訂増補版 封印されたヒロシマ・ナガサキ』(凱風社,2012年) 共著 『核の戦後史』(創元社、2016年)他。
日本平和学会理事・広島平和記念資料館資料調査研究会委員・第五福竜丸平和協会専門委員
(写真提供:高橋博子さん)

タイム・スケジュール(予定)
2022年6月5日(日)19:00~21:00
18:50 参加者入室開始
19:00~19:05 開会あいさつ 
19:05~20:10 講演(60分)( 途中休憩5分 )
20:10~20:15 休憩
20:15~20:25 チャット質問への回答
20:25~20:55 交流  
20:55 ~21:00 主催より次回予告など

***** Zoom 情報 ******
■日 時  2022年6月5日19時~
■ZOOMミーティング
●Zoomミーティングに参加する
注1:ZOOMは、ブラウザに依存しているため、上記URLクリックして参加される方は、GoogleChromeや、firefox、サファリのブラウザをお使いください
●ミーティングID: 889 2110 2348
●パスコード: 123456

問い合わせ:sayogenkobe-staff★mlist.ne.jp  (★を@に)
主  催さよなら原発神戸アクションhttp://sayogenkobe.blog.fc2.com/
フェイスブックイベントページ:
https://www.facebook.com/events/523650632768083


さよなら原発神戸アクションは会費(1年1口1000円)とカンパで運営されています。
振込口座郵便振替00900-8-110030神戸ネットワーク
※通信欄に『さよげん会費(又はカンパ)』と書いてください。
+++   +++   +++
main_line
main_line
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR