fc2ブログ

アジアの原発どうなっているの?@ZOOM茶話会

アジアの原発どうなっているの?@ZOOM茶話会

~アジアの原発と反原発運動~

NNAF.jpg


■お    話:佐藤大介さん(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局)
■日  時:2021年9月4日(土) 14:00~16:30
■ところ:Zoom(下記をご覧ください。)
■参加費:無料・カンパ歓迎 (zoomをお使いの方なら、どなたでも大歓迎です。)

チェルノブイリ事故のあと、ドイツをはじめとするヨーロッパの人びとが広範な反原発運動を展開したように、福島原発事故のあと、アジアの人びとも大きく立ち上がり、デモなどを繰り返しました。結果、台湾では、日立・東芝が原子炉を輸出した第四原発の建設を凍結し、2025年原発ゼロ、アジア初の脱原発に向かっています。韓国政府も脱原発宣言し、新規原発建設と老朽原発の寿命延長をしないとしました。ベトナム・トルコへの、日本からの原発輸出計画は中止となり、フィリピン、タイ、インドネシアの原発計画はとん挫しています。インドや中国では依然として原発が建設されていますが、エネルギー転換は時代の趨勢です。日本ではあまり知られていないアジアの反原発運動を伝えます。どうかお気軽にご参加下さい。


「ノーニュークス・アジア・フォーラム」とは:
韓国の反原発活動家から「原発推進派が活発に国際連携しているので、反対派も国際連帯しなければなければならない」と提案され、1993年に第1回ノーニュークス・アジアフォーラムを日本で開催、全国28か所で集会を行ないました。以後、フォーラムは持ち回りで、韓国、台湾、インドネシア、フィリピン、タイ、インドで、19回開催されています。フォーラムは、常に原発現地を重要視することとしています。震災翌年の1996年には、神戸での「環太平洋原子力会議」(原発推進の国際会議)に対抗し、「さよなら原発・神戸ネットワーク」のみなさんとともに「環太平洋反原子力会議」を開催しました。また、インドネシア・台湾・ベトナム・インド・トルコへの原発輸出に反対するキャンペーンも行ってきました。

【タイムテーブル】
10分前から入室可(下記URLをクリック)
14:00(05分)はじめに
14:05(70分)第1部 佐藤さんのお話
15:15(15分)休憩
15:30(50分)第2部 佐藤さんへの質疑と交流
16:20(10分)写真撮影、おわりに
16:30 終了(予定)

■ZOOM■
●Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/86888338740?pwd=a0g1WC9UWjh1NlgwNGtxQVdBeHRHZz09
注1:ZOOMは、ブラウザに依存しているため、上記URLクリックして参加される方は、GoogleChromeや、firefox、サファリのブラウザをお使いください
●ミーティングID: 868 8833 8740
●パスコード: 123456

参加申込み(要)(連絡先:高橋)E-メール:bugad205★hi-net.zaq.ne.jp (★を@に)

当日ZOOMに入室できない方もお電話を ⇒携帯:seikoh-tel.jpg
主催:さよなら原発神戸アクション 
http://sayogenkobe.blog.fc2.com/

========================================
※カンパ歓迎
さよなら原発神戸アクションは会費(1年1口1000円)とカンパで運営されています。
振込口座郵便振替 00900-8-110030神戸ネットワーク
※通信欄に『さよげん会費』又は『カンパ』と書いてください。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR